春スキー旅行ツアー 北海道スキー場

【じゃらん】全国の大型ゲレンデから地元の穴場ゲレンデまで! お天気や積雪情報もチェックできます♪

【じゃらん】スキー・スノボ 170のゲレンデ情報&予約OK!な宿泊&温泉

春スキーの楽しみ方

春スキーを楽しむ人が増えています。春スキーには冬スキーとはまた違った趣があります。どんよりとした鉛色に変わる、抜けるような青い空。雪が舞うよりも多くふりそそぐうららかな日差し。葉をつける前の木々は温かさを取り戻し、周りの雪を溶かしていきます。こんな春スキーを経験していないなんてもったいないですよ。

5月下旬まで春スキーを楽しめるかぐらスキー場。関東圏からほどほどの距離で、かつ素晴らしい雪質が望めます。さらに、春スキーならではのお楽しみ「サンライズスキー」も。春のまぶしい日差しを浴びて、早朝スキーと洒落こみましょう。ただし、日焼け止めとゴーグルは忘れずに。

ゴールデンウイークまで春スキーが楽しめる宮城蔵王すみかわスノーパーク。新幹線で仙台駅まで行き、そこから直行バスを使えば関東圏からもそれほど遠くはありません。また、4月上旬は仙台市内で桜が見ごろとなっています。スキーと桜を同時に楽しめるなんて、滅多にないことではないでしょうか。

スキーヤーがスキー場に求めるものは主に雪量、雪質、コース、設備といったところでしょうか。春スキーでは特に雪量と雪質が重要になってきます。気温、湿気共に少なければ雪量、雪質の両方が望めます。冬スキーならありがたい日当たりの良さも春スキーでは致命的な弱点となりかねないのです。

春スキーツアーの紹介

シーズン終了ギリギリまでスキーを楽しみたいスキーヤーに人気なのが春スキー。この時期のスキーヤーは少しでも北にある、少しでも標高の高いスキー場を目指すわけですが、そうなると必然的に遠いスキー場を選ぶことになります。そこで活用したいのが春ツアーです。

近畿日本ツーリストでは、憧れの苗場プリンスホテルに泊まれる春スキーツアーを用意しています。このスキーツアーの出発日は3月31日までですが、春スキーにも滑り込みセーフ。もちろん滞在中のリフト券つきで、大人1名45,800円から。ファミリースノーランドがあるのでお子様もご機嫌です。

グランシャリオツアーズでは、数多くの北海道、東北方面のスキーツアーを提供しています。スキーだけでは物足りないという人には、温泉露天風呂が楽しめる赤倉・池の平のツアーがおすすめ。春スキーの疲れを温泉で癒すことができますよ。料金は大人1名18,600円と格安です。

シニアのためのスキーツアーを提供しているS.M.T.シニア。春スキーを楽しむなら3月のブルガリア、5月のオーストリア、いずれかのツアーがおすすめです。他の参加者もシニア世代ばかりなので、若者への遠慮は必要ありません。仲間と、夫婦と、1人でも優雅な海外春スキーを楽しんでください。

北海道の春スキー場・ツアー旅行の紹介

スキー愛好家にとっては、春スキーは短いシーズンを締めくくるための大切なもの。今年はどこでシーズンオフを迎えるか、これが大事なんです。ゴールデンウイークにまとまった休みが取れるのなら、北海道がおすすめ。北海道での春スキーの開放感は、一度味わったらヤミツキです。

5月まで春スキーが楽しめる北海道の旭岳スキー場。流行のスキーリゾートのようにきらびやかな設備はなく、スクールもなし、レンタルもなし、託児所もなし。ゲレンデも最低限の整備のみですが、手付かずの北海道の大自然の中を滑れる喜びには変えられません。北海道の春スキーでも硬派スキーヤー向けです。

イギリスのスキー専門誌が選ぶ「ベストスモールリゾート2008」に輝いた北海道のルスツリゾートの春スキーもおすすめです。また、2008年の世界洞爺湖サミットの国際メディアセンターにも選ばれています。世界が認めたルスツリゾートを満喫するなら、リフト券がお得になる春先がおすすめです。

近畿日本ツーリストでは、北海道で春スキーを満喫できるツアーを多数提供。がっちりスキーだけを楽しむプランに、イベントやパーティー満載のプラン、ニセコやルスツなど人気のスキーリゾートに泊まれるプラン、どれにしようか迷ってしまいます。どのツアーも飛行機の欠航補償があるので安心ですね。